乳首が黒いと遊び人に見える?男性意見を調査

q_dansei01

乳首が黒いとそんなにイメージが悪い?

女性らしさの象徴ともいえる部位がバストです。大きさ、形、ハリなども大事ですが、イメージを大きく左右するのが乳首の色です。もちろん理想はキレイなピンク色ですが、現実はなかなか厳しいものです。多少は黒くてもしょうがないよね…と思っていたら、それは危険かもしれません。男性目線はさらに厳しいのです!
乳首=ピンクと思っている方、気にするという方が多いのです。そういった男性は、黒い乳首に対してかなり辛辣なイメージを持っています。では男性は女性の黒い乳首に対してどのようなイメージを持っているのか見ていきましょう。

乳首が黒いと男性からどんな印象を持たれるか

女性の黒い乳首に対してどのように思っているのか、代表例をあげてみました。

遊んでいるように見える

圧倒的に多い意見が、「遊んでいるように見える」です。乳首が黒というだけで、遊んでいない普通の女性でも「彼女の乳首が予想以上に黒かったので、実は遊んでるのかなと思った。」と彼氏に言われるほど。乳首が黒いだけで、勝手に性体験が豊富と見られてしまいがちです。このイメージを嫌って、黒い乳首をピンク色にしたい人もいます。医学的な根拠はないのですが、男性からだけではなく、女性からでも黒いと遊んでいると思われるのは共通しているようです。

年齢以上に老けて見える

ピンクと黒、比べるとどちらが若々しいかはハッキリわかります。実際に年齢を重ねると、乳首は黒くないりやすくなります。熟年の方だと黒ずんでいる方のほうが多いので、そのイメージは拭えません。外見は化粧やスキンケアをして美しくとも、乳首が黒いとそのギャップで余計に気になってしまいます。

不潔・汚く見える

シミやそばかすができないように紫外線対策をしているのは、透明感のあるキレイな白い素肌を保つためですよね。それは乳首も同じことです。黒ずんでいるよりはピンクのほうが美しく感じるのは当然です。どうしても黒という色には、不潔であったり汚いイメージを持ってしまいます。生理的な事なので、清潔感を感じないのも仕方ないのかもしれません。

出来るものならキレイなピンク色の乳首になりたい!

下着

乳首の黒ずみは生活習慣の見直しでも改善されますが、それだけでは相当時間がかかります。体の中から改善することは重要なことですが、外からも黒ずみを改善してくれるクリームを使って乳首のケアを行いましょう。肌のターンオーバーは、20代で28日間と言われていますが、年齢と共にどんどんターンオーバーに時間がかかってきます。お手入れをスタートするのは早ければ早い程いいということです。ですから、毎日根気よく黒ずみ改善の専用クリームで、しっかりとケアしてあげましょう。