乳首の色は遺伝で決まる?乳首の黒ずみスッキリ解消

q_iden01

遺伝も関係あるけど、黒ずみの原因はそれだけではない

髪の毛や瞳の色が遺伝であるように、乳首の色も遺伝によって決められています。ですので、子どもの頃から黒いのであれば、その可能性が高い言えます。ですが、初めはピンクだったのに、どんどん黒ずんできた方も多いはずです。
それは、乳首の黒ずみには後天的な要素もあるからです。摩擦等から肌を守る為にメラニン色素が増加するのが原因です。他にもホルモンバランスの乱れや、妊娠・出産、加齢も原因として考えられます。
また、生活習慣の乱れも原因です。不規則な生活習慣や食生活が原因となって黒ずむこともあるのです。黒ずみを助長しているような生活習慣を送っていませんか?

どんどん黒くなってきているのならば、改善する方法もあります。
では、どのような方法があるのでしょうか。

摩擦は黒ずむ原因の一つ!乳首に直接触れるものには注意を

下着

乳首に触れている時間が一番長いのは下着です。身に付けている下着のサイズが小さいと、体が締め付けられ、黒ずみの原因を引き起こす可能性があります。下着による摩擦で、バストトップやVラインなどが、黒ずんでしまうのです。悪化していると感じている方は、サイズを見直すべきでしょう。
素材選びにも注意が必要です。ナイロン・ポリエステル・レーヨンなどの化学繊維で出来た素材は、摩擦が起きやすく、綿100%の下着と比べると通気性も悪いので、気が付かないうちに肌へ負担をかけていることになります。
また、入浴の際に使用するボディタオル。こちらもナイロン製のものだと、肌への刺激が強過ぎて、黒ずみの原因となりますので使用するを控えるべきでしょう。体を拭く際にも、ゴシゴシと強くこするのではく、水分を吹きとるよう優しく拭くのが良いです。

生活習慣を見直して改善できること

バストトップの黒ずみを元のキレイな色に戻すには、生活習慣の改善が重要となります。
適度な運動や入浴後のリンパマッサージなどは、体の老廃物を体外に排出して、肌の新陳代謝をアップすることに繋がりますのでお勧めです。肌をターンオーバーさせるというのは、黒ずみ改善には非常に重要なことです。
睡眠も大事なことです。毎日質の高い睡眠を取ることで、肌のターンオーバーを正常に保つことが出来ます。ですが、睡眠不足だったり、眠りが浅い状態が続くとホルモンバランスが崩れて、古い角質の蓄積や肌老化を促進してしまいます。過度なダイエットによる偏食やストレス、はホルモンバランスを崩す原因となりやすいと言えます。

また、ホルモンバランスを整えるためのサプリメントを飲んだり、黒ずみ改善のクリーム等で毎日ケアしてあげるのも効果的です。少しの見直しやケアでも効果が出るケースがあるので、悩んでいる方は試してみてはいかがでしょう。